『貸し自転車屋さん』からのNY情報及び自転車ツアー情報です。一緒にNYの街を、走りましょ♪


by nybike
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

雨と寒さと……

どうも、どうも。
またしてもご無沙汰しておりますね。

実はわたしが使っているiMacちん、許容量が少ないのか最近ぷるぷる震えて止まってしまうのです。つまりフリーズしちゃうんですね。

今どきダイアルアップではなくしっかりケーブルを使ったネット環境なのですが「おーい……なんで……???」と、電話な気分。

なので、9月27日、29日とツアー状況がアップできないのです、すいません。
って、もっと早く書けよ〜って?



ところで話変わりますが、ここ数日はのニューヨーク。
10月8日土曜日、9日日曜日とツアーは雨の為中止(くっすん(涙))。どうやら今週いっぱいの予報が出ております。

なんでこの時期に雨なんだよ〜。
遅れてきた梅雨のようです。

でもって、気温ががくんと下がって、今朝起きた時の気温は華氏53度(摂氏にして11度くらいです)

ちょっとちょっとちょっとおおおお。
寒くなるの、ちょっと早くない?

つい最近まで最低気温が20度近くまであったのに。

でも確か、ヤンキースのプレイオフの頃はいつもダウンコートを着てスタジアムへ応援に行っていたはず。なのでこの気温でも普通なのかもしれません。

これからツアーに参加される方、気温の変化が激しくなり始めた時期です。
軽い風よけのジャケットを一枚、必ず持ってくるのを忘れないようにしてくださいね。あとはもしかしたら手袋なんてあってもいいかもしれません。
間違えてもサンダルなどでは来ないように(笑)。

ちなみにゴスペルツアーへ参加予定のお客さまは、自転車に乗ることが目的ですが、教会へ行くのも目的です。ので、失礼に当たらない格好でお願いいたします(ってもう寒いから短パンな人はいらっしゃらないでしょうが、短パンは不可ですよ)。

Gパンは自転車に乗っている分にはいいですが、教会では失礼に当たりますからチノパンなどを着用されると一番無難でいいです。



それでは次回のツアーで会いましょう!
[PR]
# by nybike | 2005-10-10 13:07 | スタッフから
それではその壱の続きです。

展望台の後はコロンビア大学を抜けて、ハドソン・リバー公園を通って帰るだけ。
でもその前に『You've got mail』のラストシーンを撮った公園に止まらなきゃ。

d0032827_12413830.jpgツアー初、ですね。こうやって姉弟で参加してくださったのは。
薄井兄弟です。

d0032827_12415310.jpgさとうユージさんは、な、なんと! 薄井姉の大学の先輩だったのです! しえ〜っ。
世の中って狭いのねえ。

d0032827_12441692.jpg同じ名字、「さとう」つながりで一枚。
27日に行われたツアーにも参加してくれました。

d0032827_12424261.jpgなぜかこの日は「千葉県」な人が5人集まったので、記念に一枚。
なんだかね〜(笑)。



立派なカメラが二台もあったのに、曇り空でちょっと残念でした。
いい写真、撮れましたか?

d0032827_12425558.jpg
うふふ、最後におちゃらけているのは、だ・あ・れ?


今回も(って、いつも書き忘れちゃうんだけれどさ)バツグンのチームワークで、ツアーは無事終了。

楽しんでいただけたかな?

参加、どうもありがとうございました!
[PR]
# by nybike | 2005-10-03 12:56 | ハーレム・ゴスペル観光
この日も20日同様に、ちょいとどんよりした雲行き。

さあって、それではいっちょ行きますか!

それでは本日の参加者です。

・ウスイ兄弟。最初は「ご夫婦……?」なーんて思っていたら違いました(笑)。
しっかりもののお姉さんと、カメラマンを目指している(でもって海外ダメな)弟くん。
・野島さんと石塚さん。は、アタシと同年代でした。
・かわたますみさん。Tシャツ着ているかな?
・さとうシンジさんとさとうユージさん。と、今回はダブル「さとう」参加。
・たかのユキちゃん。20日に続いて参加です。ありがとう。
・山崎由起子ちゃん。一番若かったっけ、今回。
・はますなさん。カメラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
・赤岡さん。ハーレム、どうでした?

d0032827_11212357.jpg
スケートリンク前でいつものように、ぱちり。



さー、それではセントラルパークを抜けて、いざ、ゴスペル聞きにハーレムへ行きましょう! ゴスペルを聞いた後は、ハーレムの中をちょこっと廻ってランチタイムです。

d0032827_11214583.jpg
このブラウンストーンをデザインした人って……
さて、誰でしょう?



今日も133丁目にある『mama's』でランチを各自で買って、135丁目の公園で食べましょう。

d0032827_1122677.jpg一見普通のデリのようだけれど
内容は『ソウルフード』ですよ。

d0032827_11223023.jpg手前の見栄えがお野菜がアタシの大好きな『カラードグリーン』。その奥にあるのは『ラザニア』。
一度試してみてねん♪

d0032827_11522177.jpg
あら、さとうユージさんったら
女性に囲まれちゃって『ハーレム状態』ですね。



ちなみにこういった状況の『ハーレム』というのは、イスラムの言葉で、つづりがharemになります。ここのハーレムはHARLEMで、Lが入っているんですよ。
詳しくはコチラを読んでくだされ。

お腹もいい気分になったら、135丁目を西側に横切って111丁目にある大聖堂へと行きます。そしてその後は展望台へ。

d0032827_11551197.jpg
男性陣はバルタンで。
自転車のヘルメットを反対にかぶると
『バルタン星人』になるんですよ。



*この『バルタン星人』を発見してくださったのは、9月11日に参加してくださった佐藤先生。2005年9月を読んでいってください。ツアーのことが書かれていますよ。

ということで、続く。
[PR]
# by nybike | 2005-10-03 12:15 | ハーレム・ゴスペル観光
さて、その弐の続きです。

アイスクリームを食べた後、ブルックリンハイツへ行って、それからブルックリン・ブリッジを渡ってマンハッタンへと帰ってきます。

でも、その前に一度止まって景色をみなくっちゃね。

d0032827_10314481.jpg
いやいやいや、風が強かったよね。


さて、二度参加して二度とも雨に降られてしまったとうのすさん。
さすがに「雨男パワー」は強いのか、どんより雨模様で「うわ〜、雲行き怪しいなあ」なんて、幾度となく空を見上げて進んだ今回。

ところが、空模様に反して雨は降る気配は一向になく、ついにブルックリン・ブリッジまでやってきました。

「そういえば、今回自転車と一緒に写真撮ってないよね〜」と誰かが言ったのを皮切りに、橋の上で自転車と記念写真。

と、思っていたら

あ、
あ、
あ……!



自転車、担いでいる人がっ!

d0032827_1031579.jpg
やったよ、やりましたよ〜!!


いや〜、ここまで喜んでいただけるなんて、主催者側としてもとてもウレシイです。

そして帰りはいつものようにハドソン・リバー沿いのバイクレーンを登って帰りました。

ちなみに最後には晴れ間も出ましたよ。

イエイ、晴れ女と晴れ男、勝ちました!

d0032827_10321169.jpg
まだまだ元気、だもん。



ツアーの後に行った韓国レストランでのお食事は楽しかったそうですね。
説明しなかったのが悪かったけれど、頼みすぎだよ〜(笑)。

次回はぜひ、アタシも参加させていただきたいと思います。

ツアーに参加してくださって、どうもありがとうございました!
[PR]
# by nybike | 2005-10-03 10:47 | マンハッタン一日観光
それではその壱の続きです。

お昼ご飯はブルックリンのダンボ地区にある公園で食べます。
その前にご飯を買わなくっちゃね。

ということで、ダンボ地区にあるriceというお店でそれぞれお好みのご飯を買って公園へと移動です。

d0032827_107487.jpg
こんな感じで階段に座ってランチ♪

d0032827_1082412.jpg
ブルックリン、きたよー!
リベンジとうのすさん、喜びの図。



その後は『Jacques Torres』に寄ってチョコ買いましょう。

ちなみにいつも「買っても日本へ持って帰れるのか? 溶けちゃうんじゃないのか?」と質問をいただきますが、リベンジを果たされたとうのすさんから以下のメールをいただきました。

「Jacquesで買ったチョコレート、角が丸くなってお隣さんと仲良くなっていたけど、無事自宅まで持って帰ることができました。おいしかったです。」

とのことです!

4月29日参加された中村ご夫妻も同じようなコメントをしていらっしゃいます。

心配ご無用ってことですね。

ところで、なーんと今年はTシャツを売っていましたよっ!!
さっそく、さとうクン、ご購入です。
d0032827_1083474.jpg
オレンジ、かわいいよねえ〜。
どうしてかわういTシャツってメンズしかないんだろう。

d0032827_1084973.jpg
リバーカフェ前でパチリ。
お互い写真を取り合いっこです。

d0032827_10122696.jpg
本日のカップル。
ダンナさん、ちょー面白い方でした。
奥さまはチョコをオトナ買い。ご立派!

d0032827_10123848.jpg
それではまた記念写真を一枚。
カメラ毎にポーズを替えてくれたさとうクン、
ありがとう!



続きます(笑)。
[PR]
# by nybike | 2005-10-03 10:29 | マンハッタン一日観光
いや〜、またもや更新が滞っています。

さて、それでは9月20日に行われたツアーのレポートですよ!
参加してくださったみなさん、お待たせしました!



この日はフロリダに『ハリケーン・リタ』ちゃんがやって来ていて(その後はテキサスに上陸し、またもやニューオリンズに被害を与えたのはご存知の通り)、天候はあまり思わしくないようす。
空もどんよりしていました。

もしかして、途中でツアー中止になっちゃうかも!?

それに参加者の一人が「実は二回参加して、二回とも最後まで催行されたことがない」という超強力な方がっ……!

果たして彼のリベンジは遂行されるのか!?

晴れ女のアタシと、晴れ男のホンドーくん(今回も彼はお手伝いしてくださいました。ありがとう!)は彼に勝てるのか!?


d0032827_1391632.jpg
こんな感じでツアーは始まりました。
アリス像の前で、一枚パチリ


それではさっそく、この日の参加者です。

・タニモトさん(今日はバンコクのTシャツじゃないですね)
・ササキさん

こちらのふたりは18日のハーレム・ツアーにも参加してくれています。

とくにササキさんは10日(でしたっけ?)の間に7本ミュージカルを見る! と言っていました。果たしてそのミッションは遂行されきったのでしょうか?

・ユキちゃん(シアトル生活した後にニューヨークにやって来ました)
・宇塚ご夫婦(寅さんのふるさとは柴又からです)
・さとうくん(今回はいじられキャラとして、どうもありがとうございました)
・カワグチさん(ダイバーです)
・トウノスさん(さあああ、リベンジですよおおおお)
・イリサワさん(カタール、ですよね)


d0032827_13174614.jpgダコダハウスの前で。
ダコダハウスと某ホテルは同じ人がデザインしたんですよ〜。
どこのホテルかわかりますか?

d0032827_1319329.jpgはい、それでは本日の男性陣。
左から、さとうくん、たにもとくん、とうのすさん、そしてうずかさん。

d0032827_13233393.jpgこちらは本日の女性陣。
左からユキちゃん。ささきさん、いりさわさん、かわぐちさんに、最後はうずか奥さんです。



タイムズ・スクエアーを抜けて、ノーホーを廻ってチャイナタウンを抜けて、さあ、ランチを食べるためにブルックリンへと行きましょう。

おおおっと、その前にマンハッタンブリッジを渡らないとね。

d0032827_13234665.jpgやれやれやれやれやれ。


それではランチにしましょうか。


続きます。
[PR]
# by nybike | 2005-10-02 13:35 | マンハッタン一日観光
それではその壱の続きです。

さて、気になるメニューは、といえば……

●マカロニ&チーズ(いわゆるマカロニグラタンってやつ?)
●ビーンズ&ライス(黒人版お赤飯。お義父さん特製。めっちゃうまい)
●フライドチキン
●カラードグリーン(カラードグリーンという名前のお野菜をくたくたに煮たもの。高菜っぽいです)
●ポテトサラダ(お義母さん特製なので、甘い)
●オックステール・シチュー(牛のしっぽを使ったシチューですね。これまたお義父さん特製)
●ジャークチキン(ジャマイカのスパイシーチキン)

こんな感じです。

ちなみにお義父は元レストラン経営者なのでご飯はちょおおおおおおお、お上手です。

ソウル・フードと言えば「白人が食べない部分をうまく利用して作った料理=黒人のご飯=これぞ、アメリカ料理」と、黒人の友だちは言っていました。
でも不思議なことに、日本人のアタシタチにはちょっと懐かしいような、優しい味がします。

d0032827_12155499.jpg
うふふ、本日の女性陣です。

d0032827_12163395.jpg
えーっと、美味しいですか?

d0032827_12164615.jpg
去年参加してくれて、
ただいまボランティア中の
ホンドーくん。

d0032827_1216597.jpg
はい、こちらは本日の男性陣です。

d0032827_12171588.jpg
そしてこちらは本日のカップル。
クイーンズ地区の
フォレストヒルズからの参加です。



さて、気になるパレードは午後2時開催ということでしたが、2時10分を過ぎてもさっぱり行われる予定はなかったので、パスしてコロンビア大学方面へと行きました(笑)。

大聖堂で一息ついて、それではハーレムを一望できるところへ。

毎回毎回行くたびに「うむ、なんてキレイな景色なんだろう」と思わずには思えません。
「うわああ、すごい」と言われるたびに、ニヤニヤしちゃいます。


d0032827_12173984.jpg
それでは一枚、ぱちり。



それからコロンビア大学を抜けて、さあ、スムーシーを飲みましょう!

暑い日はお水の水分補給もいいけれど、こういったものもね。


d0032827_1219448.jpg
うーん、どれにしようかなあ……。

d0032827_1219177.jpg
マンゴーとバナナ、入っています。



あとはいつものように(?)アッパーウェストサイドをざざざーっと抜けて、スタート地点へと戻ります。

今日は湿気はなかったけれど、日向にいると暑く、日陰だと過ごしやすい日でした。
日焼け対策している女性陣は大丈夫だったでしょうが、日焼けしちゃった人、いるんじゃないのかな。


d0032827_12194420.jpg
お疲れさまでした。



楽しんでいただけたかな。
参加者の皆さん、コチラへ感想と写真を送って下さいね!

どうもありがとうございました。
[PR]
# by nybike | 2005-09-19 12:19 | ハーレム・ゴスペル観光
どうも、どうも、いやー、すっかり更新が滞っていました。
すいません。
けったシーズンもあと少しで終わりを迎えますが、気を取り直して(?)、また書こうと思います。

ということで、今日はゴスペル・ハーレムツアーがありました。



今日は10名さまが参加です。
そのうちお二人さまは、昨日に行われた『マンハッタン一日観光ツアー』に参加してくださいました。

d0032827_11584619.jpg
みなさん、イスの高さを調整中です。



どうもここ最近の傾向として「ニューヨーク、初めてです」という方が多いです。
今までの傾向としては「ニューヨークに何度も来ていますが、面白いことがしたいから!」といってこのツアーを発掘された方たちが多いのですが……。

なにやらうれしいですね。

さて、それでは本日の参加者です。

・おったさん
・さくらいさん
上記二名さまは土曜日(17日)も参加してくださいました。どうもありがとうございまする(ぺこり)。

・たにさん
・ぬまたご夫婦
・たにもとさん
・おのでらさん
・いしださん
・こしみずさん
・ささきさん

さて、それではいつものように(?)セントラルパークへ行って、スケートリンク前で自己紹介しましょう。

d0032827_1159478.jpg
まだまだ元気です。



冬、スケートリンクが無い場合は移動遊園地があるのですが、今回は撤去されて何もない更地です。
いやあ、ついにこんな時がきました(笑)。

そして、そのままするる〜んとセントラルパークを抜けてハーレムへ。

実は今日、ハーレムでは『アフリカン・アメリカン・デイ・パレード』が7番街で行われる予定でした。
このパレードは「おれたちゃアフリカン・アメリカン(アメリカ生まれの黒人のことを示す)だぜ」を誇りにしたパレードです。
でもって、このパレードが行われることによって、7月末辺りから始まったハーレム関連のイベントはお終い。ということで「ああ、夏もついに終わりだなあ」というお知らせもであります。

でもって手前ミソで恐縮なのですが、あたしの彼氏(ぼくちゃん:仮名:ハーレム生まれ育ちの黒人)の家族がこのパレードに出店を出すというので、んなら、お昼ご飯はそこで食べよう! と勝手に決めてしまいました(笑)。

いや、だってねえ。
黒人の人たちが食べているご飯をレストランで食べることはできますが、なかなか「家庭の味」を味わうことってないじゃないですか。こらー良い機会だぜ! ということで勝手にお昼は家族が作った食事と決めてしまいました(笑)。
d0032827_11591995.jpg
どんな料理が食べられるのかな。わくわく



続きます(笑)。
[PR]
# by nybike | 2005-09-19 12:01 | ハーレム・ゴスペル観光
その壱の続きです。


無言で中華を堪能した後には、ゆるやか〜な坂道が続く、マンハッタン・ブリッジを渡ってブルックリンへ。実はこの橋が、ゆっくりとボディーブローのように身体に効いてきて、意外と「ぬおおおおおおおっ!」となります。

d0032827_12255215.jpg10歳だもん。まだまだ余裕さ♪

d0032827_1226498.jpg結構きますね〜。ハア、ハア


この後は、ブルックリンの橋の袂にある公園で、ちょこっと休憩。
ビールという名のエンジンを入れた男性陣は元気です。
d0032827_12273120.jpg
やったぜ、ついにブルックリンへ来たぜ!
お〜い! 去年11/4、マンハッタン−ブルックリンツアーに参加して、
雨に涙をのみながらチャイナタウンから
地下鉄で引き返したミンナー!
リベンジ成功しましたよォ!!



それからいつものごとく、『Jacques Torres』でチョコ買って、『ブルックリン・アイスクリーム・ファクトリー』でアイスクリームを食べます。

そういえば、いつもいつもお客さんから訊かれるのが

「ここで買っても、日本まで持つのか? ホテルでは冷蔵庫保存していても、飛行機に乗ったら溶けちゃうんじゃないかしらん??」

ということ。

うーむ、実は個人的にやったことがないから、なんとも答えようがない。
あの〜、買って、持って帰った人、連絡してくださああああ〜い。

と、言ったら、この日参加された中村ご夫妻から掲示板に、こんな返事が届いていました。
「ブルックリンで寄ったあのJacquesTorresのチョコレートですけど、機内持ち込みで溶かさずに日本へ持ってこれましたよ!とてもおいしいです、このチョコ!!」

なるほど!
十分持つ、ということですねっ!!

中村ご夫妻、どうもありがとうございましたっ!!


さて、チョコとアイスの甘味処を抜けたら……ブルックリン・ハイツへと行きます。
ここに行く前に、多分、このコースの中でいっちゃん急な坂を上らねばなりません。

でも、そこを抜けると……

ブルックリン・ハイツ♪
とてもきれいなところです。

d0032827_12372183.jpg
「ハード・コア・ゲイ(仮)と伝えてください(笑)」
という、しのだ・いしだコンビ。
軍事関係で働いています、
という自己紹介はよかったよ。


d0032827_12385961.jpg
あたし、晴れ女だから大丈夫ですよ」
のひとことで、
本当に雨降らず。
いや〜、あたしより威力、強いかも。
雨降りそうなときに、また参加してください(笑)。


それからブルックリン・ブリッジを通って、マンハッタンへ帰ります。

d0032827_1243266.jpg
「えへへ、結構フラフラでした、この時」
な中村ご夫妻。
慣れない自転車だから、
余計に疲れますよね。


それからウォール街を通り、グラウンド・ゼロを見て、だーっとイーストリバー沿いを上っていきます。

ここは車が走っていないし、信号もほとんどと言っていいほど気にしなくていいから、いい意味でリラックスして走れます。
さあ、ゴールまで、あとちょっと。

今回参加してくれた10歳英太郎くん、日本では野球少年だということで、結構体力があるらしのですが、さすがにゴールしたときは「もう走れない」とのこと。

いや、キミはよく走ったよ。
だって35キロから40キロくらいは走ったよ、この日。
10歳の少年の体力では、なかなかきつかったんじゃないだろうか。

休憩の度に「走れる? 大丈夫?」と声をかけると「大丈夫です」と力強く答えてくれたね。
本当はダメだったのかもしれないのに、よく根をあげなかったね。
走りきったよ。
あたしはとてもうれしいね。
そして、参加してくれて、どうもありがとう。

さて、最後に「完走したぞー」記念写真、です。

d0032827_12433731.jpg
今回もまた、皆、最後まで走りきりました!



ツアーに参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました!
[PR]
# by nybike | 2005-05-09 12:48 | マンハッタン一日観光
さあって、個人的には2連発目の一日観光。
この日のは、自分を入れて、なんと15名!
今年初の大人数です!
そして今回は、なんと! 10歳の少年、武田英太郎くんが参加です。

実はむか〜し、店長の息子さん(当時9歳)と一緒に走ったことあったけれど、それ以来です。
わー、ドキドキだっ。

そして今回、去年11月に一日観光に参加したときに雨が降り、お昼を食べた後でやむを得ず中止になってしまった経験の持ち主、デトロイトからリベンジにやって来てくださった「カツ」さんがいらっしゃいました(その時のガイドは、わたしではなく野澤さんでした)
d0032827_8375753.jpg
ハイハイ、わたくしがリベンジにやって来た、カツ、です。

d0032827_8381014.jpg
セントラルパークで自己紹介中です。

d0032827_8384036.jpg
さあ、まだまだ元気。記念写真をぱちり@セントラルパークにて


さて、今日のチームメイトです。
ちなみに今日の天候は……午後からにわか雨がある、かも。

・武田ファミリー(家族で参加なんて、うれしいなあ)
・カツさん(果たしてカツさんのリベンジはいかに?! 雨男なんだって)
・山口くん(5月1日のハーレムツアーにも参加してくれました)
・なみがあきさん(アキさん、晴れ女。あたしと一緒だね。ニューヨークには8回来ているそうで)
・中村夫婦(前日、会社の人と会って飲んで飲んで飲んで……二日酔いだそうで……えっ……)
・山崎さん(ツアー終わったら、ヤンキースの試合に行ってきたそうです)
・河毛さん(あまりお話できなくってスイマセン!)
・杉山夫婦(実は野澤さんの実家側にお住まいなんですよね〜)

なーんと、今回は2夫婦に1家族。
あたしにとっては初体験! なツアーとなりましたよ(笑)。


さて、今日もいつものように、自転車に慣れてもらう為に、かる〜くセントラルパークを抜けます。
でも大人数なので、大変。
車と信号のない、走り安いセントラルパークはいいけれど、外に出たら、たくさんの車にバスやタクシー、それに信号と、どう考えても分かれてしまうのです。みんなが一緒にワン・ブロックを走りきるのは、どう考えたって無理。
そうしたら、武田お父さんがある提案をしてくれました。
「5人ずつでお互いを確認しあおう!」と。

ああ、なんてうれしいお言葉。

常にチームメイトを確認してくださって「後ろ、切れていますよ」「皆そろいました」と連絡をしてくれ、ほんっとうにありがとうございます。助かりました。

10人くらいだったら大丈夫なのですが、さすがに10人越えると、どうしても遅れる(信号にひっかかる)人が出てきます。その確認をするのが実は一番気になることなのですね。

「ちょっと待った。オレたちだってやったじゃん」
と、前々に参加してくださった方々。

もちろんみなさん、ちょーーーー協力的でいつも助かっています。
今回、こういった形で発表できることになりましたので、お伝えしている次第。

つまり、わたしたちは「チーム」なのです。
ラグビーじゃないですが、

One for All, All for One

の精神でお願いしたいのです。

と、話がずれました。


セントラルパークを抜けて、さあさあ、きましたよ。またしてもブロードウェイを下がってタイムズ・スクウェアまで行きます。

d0032827_839280.jpg
武田親子です。よく似ていますよね。
お母さんと英太郎くん、花粉症で辛そうでした(いや、あたしもさ)


d0032827_8392145.jpg杉山夫婦。実はダンナさん、むか〜しつき合った人に似ていて、ちょっとドキドキ、していました(笑)

d0032827_8393330.jpg中村夫婦。まだまだ大丈夫、ですよね……??








それからダウンタウンまで降りて、いつものように『ジョーズ・シャンハイ』でランチの予定です。でもちょっと人数が多いから、予約の電話を入れても時間をずらしてくれとのこと。

確かに金曜日だから、普通に働いているビジネスマンだって利用するお店。そこへ15人もどやどやと押し掛けるのは、お店側としても大変なのかも。
どうにか午後1時に予約が取れて、ウェストビレッジ、ソーホー経由でお店へ。

「あー、腹ぺこだよ!」の声に促されてお店に入ります。

d0032827_840681.jpg 食べています。

d0032827_8401918.jpg食べています。

d0032827_8403116.jpgだから、ひたすら食べているんだってば。



本当ならもっと早くランチにしたかったのに、スイマセン。
しかしこの日は「エンジン入れないと!」と言ってビールを頼んだ男性陣。そして、出てきた食事にほぼ無言で食べるみなさん。

後のことを考えて、申し訳ないけれど2時には出ないとなあ……なんて考えていたあたしの心配をよそに、食事は40分で終了。

あれー?
あのね、普通、ここで参加者同士が交流する場でもあるのですよ……なのに、あなた達……ああ……


続きます。
[PR]
# by nybike | 2005-05-09 08:54 | マンハッタン一日観光